出会い系サイトで会った人たちとの体験談

出会い系 体験談

出会い系サイト攻略

ハッピーメールにcb(キャッシュバッカー)はいる?見分け方や対処法を紹介

更新日:

ハッピーメールにcb(キャッシュバッカー)はいるの?
キャッシュバッカーの特徴は?

こんな悩みを持った方向けにこの記事では

  • キャッシュバッカーとは
  • ハッピーメールにキャッシュバッカーはいるのか
  • キャッシュバッカーの見分け方

を解説していきます

キャッシュバッカー(cb)とは

キャッシュバッカーとは、出会い系サイトで男性とメッセージのやり取りをするともらえるポイントを得ることを目的として出会い系サイトを利用している女性のことです

キャッシュバッカーの目的は男性と出会うことではなく、
ポイントを稼ぐことなので、いくらメッセージのやり取りをしても、その女性と出会うことはできません

ハッピーメールにcb(キャッシュバッカー)はいるのか?

ハッピーメールでも、女性は男性とメッセージのポイントをもらえるので、キャッシュバッカーがいますが、
ハッピーメールは他のサイトと比べるとポイントの還元率が悪いので、キャッシュバッカーは少なくなっています。

ハッピーメールのcb(キャッシュバッカー)の特徴や見分け方

ハッピーメールは他のサイトと比べると還元率が低いのでキャッシュバッカーが全然いないのですが、
念の為、キャッシュバッカーの特徴を紹介しておきます

特徴1:決してLINEなどの他のSNSを教えてくれない

女性はハッピーメール内でのメッセージのやりとりでないとポイントがもらえないため、
LINEやカカオトークのIDを聞いても教えてくれずに、ハッピーメール内でやり取りを続けようとしてきます。

男性はハッピーメールで連絡をするたびに50円がかかるので、なかなか連絡先を教えてくれない女性とは、
早めに連絡を取るのをやめたほうがいいです。

特徴2:ハッピーメール内の電話を使おうとする

ハッピーメールには電話をする機能があるのですが、男性はもちろん有料で、
女性は、電話をするたびにポイントがもらえます。

わざわざLINEやカカオトークではなくハッピーメールで電話がしたいという女性は、
高確率でキャッシュバッカーなので、気をつけてください。

ハッピーメールのcn(キャッシュバッカー)の対処法

キャッシュバッカーを相手に連絡を取り続けても、
ポイントが消費されるだけなので、相手がキャッシュバッカーかなと思ったら他の女性に移行することをお勧めします。

なかなか連絡先を教えてくれない相手とは連絡を断つ

ハッピーメール内で10通くらいのやり取りをした後にもLINEなど他のSNSのIDを教えてくれない人は、
その後もIDを教えてくれることは少ないので、他の女性に移動することも大事です。

仮に相手がキャッシュバッカーでなくてもID交換を一度断られた相手は、粘っても教えてくれないことが9割なので、
早めに他の女性に移動することをおすすめします。

まとめ:ハッピーメールにcbはいるが被害は防ぐことができる

ハッピーメールにはポイントを目的にした女性のユーザーは少しはいますが、

「この相手は連絡先を教えてくれないな」

と感じたら他の女性に移れば無駄なお金は払わずに済みます。

キャッシュバッカーかなと少しでも思ったら、他の女性に移動して、
出会える女性と連絡を楽しんでください。

登録無料のヤレるサイト

ハッピーメールの詳細を見る

※初回登録で1200円分のポイントがもらえます

登録中の女性

ハッピーメールのキャッシュバッカー

人気記事

-出会い系サイト攻略

Copyright© 出会い系 体験談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.